その次の世界へ 魂の旅

目には見えない世界についてのメモ

ごろっと何かが落ちました!?

session_energywork_spiritual_detox

磁場の狂い

この3〜4日のことですが、怪奇現象(!?)が起きております。落ちるはずの無い位置に置いてあった物が、勝手に横にスライドする感じで動いて、大きな音を立てて下に落ちます。電化製品が部屋のあちこちで勝手に電源が入ります。ここ数年はこの手の現象は無かったので、この感じは久々です(笑)恐らくこれは、部屋の磁場が狂ってしまったのだと思います。しかも大幅に!です。怪奇現象には霊現象のものと、そうではないものがあります。今回のは果たしてどちらでしょう?ちょっと判断がしにくい状況です。かなり強い邪気をオーラに携えて来たお客様がいらっしゃった時にも、部屋の磁場は簡単に狂ってしまうため、そのような後にも怪奇現象は起きます。なので、そういった場合には「ああ、霊的な現象のほうね・・・」と分かるのですが、私自身のセンサーのレベルが高まって行っている期間の最中にも、あからさまに物が勝手に動くなどという事が起きたりします。色々な電化製品の電源が勝手に入るというのは、大抵、霊的なものの影響だったりするのですけどね。あと、強い邪気をつけて来たお客様のセッションを行ったり、憑依のある人の浄霊浄化を行った日などには、必ずと言っていいほど、眠っている時に悪夢を観ます。しかも2本立てとか、3本立てで。これはきっと、浄霊浄化を行う際に、お客様のオーラを通じて、アストラル界という場所にアクセスをするからでしょうね。眠っている時に夢を見るているのも、アストラル界という場所が関係していると言われていますから、何か関係があるのでしょう。

気配を感じて起きた午前3時

今日は夜中の3時に突然パッと目が覚めて、その2秒後くらいに、寝ている場所の脇に壁付けしてあるローテーブルの上のスマホが「ドンっ!」という大きな音を立てて、床に落ちたところから怪奇現象が始まりました。おそらく私は、何かの気配を感じて起きてしまったのだと思います。スマホは眠る前に、テーブルのきわから15〜20cmほど離れた「絶対に落ちないような場所」に置いてから部屋の電気を消します。出来るだけスマホは落としたくないのでね。しかし、スマホは落ちました。「スススーーッ」という、スマホがテーブルの上をスライドしているような音も聞こえました。なので、私は猫らが前足でチョイチョイしたりして、スマホをいたずらして落としたのかと思って、起きて周りを見てみると、1匹の猫は私の足下に、もう1匹の猫は玄関に寝ていました。それで、横揺れの地震でも来たのかな??なんて思って、天気 jpをチェックするも、地震などありませんでした。そんな明け方でしたが、これと同じような現象が今日は続いていました。いや、でも・・・よく思い出してみれば、数日前から始まったのですよね、この手の現象は。「なんでココにあるコレが落ちるんだよ〜!?」と思ってしまうような、不可解に物が落ちる現象が相次いでいます。いい加減、本日中には磁場を修正しなくてはなりませんね。

今度はお客様から何かが落ちた

今日、エナジーフルーエンスのワークを行っている最中に、また何かがゴロッと落ちる音がしました。私とお客様の傍から音がした事は間違いない感じだったのですが、若干、不思議な感じの聞こえ方でした。私はいつもワーク中は意識を集中しつづけているため、目を閉じてワークを行っているのですが、音がしたので、何が落ちたのか確かめる為に目を開けました。でも「ゴロッ」と音がするような物は何も落ちていませんでした。何が落ちたのかしら???と、頭の片隅でうっすら思いつつ、再びワークに集中しました。ワークが終わり、お客様がテーブルに着かれた時に「さっき、私のお腹の辺りからゴロッと何かが下に落ちた感じがしたんですよ。だから私のお腹の上に何か(テーブルの上にあった大きめの水晶を指差しながら)こういう重いものを載せていて、それがゴロッと下に落ちたのかと思ったんですけど・・・」と言いました。「あれー?私もゴロッて何かが下に落ちる音を聞きましたよー。だけど何も落ちていなかったんですよね。」と私は言いました。このところ、落ちるはずの無いような場所においてある物が、勝手に動いて下に落ちるという現象が起きていましたが、今日のセッションの時に「ゴロッ」と落ちたものに関しては、もしかしたらお客様のエネルギーの滞りか何かもしれませんね。こちらのお客様は脚からつま先にかけて、大量の邪気が貼り付いていましたが、エナジーフルーエンスのワークが終わる頃には無くなっていましたので、それとも関係があったのかもしれませんね。ただ、今日のセッションで、あるはずの無い、見えないものが落ちる(または動く)音を聞いたのは初めてです。10年ほど前に、居ないはずの人が、私の後ろで私の名前を呼んだのをハッキリと聴いたことはありましたけどね・・・。職業柄、ある程度は仕方の無いことなのかもしれませんが、あまり変な現象には出会いたくないものですね。

それでは、セッションでお会い出来るのをお待ちしております!
 
 
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain