その次の世界へ 魂の旅

目には見えない世界についてのメモ

どこから始まる?共鳴現象

resonance-work-healing-transformation

★セッションに関するご案内は随時HPにて行っております★
どうぞよろしくお願い致します。

恵まれていることに感謝!

感謝すべきことに、年末から楽しくも少し忙しい状態が続いております。毎月または足繁くセッションにお越し下さるお客様には心より感謝申し上げます。先月あたりから新しくHPのほうでもご予約の受け付け開始をしたセッションメニューに関しましても、早速たくさんのお客様からご予約を頂きまして、おかげさまで日々興味深い体験をさせて頂いております。リーディングのセッションをお受けになるたびに(ブロックを外しつつ)次々と願いや思ったことを叶えて行かれているお客様や、先月から開始しましたワークなどをお受けになり、今月に入ってふと気づけば、ある特定の意識が解放されていたというご報告も数名のお客様から頂きました。私のところへお越し下さるお客様は、自分の内面を一生懸命に観て行きながら意識のブロックと呼ばれているものを前向きな気持ちで根こそぎ解放し、ご自身の人生という時間を穏やかに進んで行くために調和を取って行こうというスタンスの方が非常に多いです。能動的に内観していく感じの方々が多いのです。または、とても幸せに満ちていらっしゃって、しかしその状態からさらにご自分の内面を磨いて行きたいというお客様も多くいらっしゃいます。だから頻繁にお越し下さる方も多いということなのですが、お客様のみなさまは大らかで、私のことを気遣って下さる細やかさ、そして感受性の豊かさなども持ち合わせていらっしゃる素敵な方々ばかりなのです。本当に恵まれていると常々思っております。

それは内なる神性の仕業?

ところで、日々セッションを行っている中で、お客様との間に共鳴現象が起きているのだなと思うようなことが頻発して参りました。レゾナンスワークなどは共鳴現象を起こしながらエネルギーを変容させて行くというところがあるため「レゾナンス」という言葉をセッション名に付けたのですが、私が持つ波動や磁場(というよりは、レゾナンスワークを行う時に出す波動や磁場)に受け手の方々が次第に共鳴して行ってしまうということがあると思います。しかし、敏感で感受性が豊かなお客様の場合、最初から共鳴していることが多いので、そこが興味深いと思うところでもあります。レゾナンスワークをお受けになるのではなく、天然石をお買い求めにお越し下さったお客様が、セッションルームに入って暫くしてから急に頭痛や腰痛、その他の体調不良がピタリと止んだり、オーラのリーディングセッションをお受けになったお客様は、対面やSkypeなどの形式に関わらず、何らかの好転反応やデトックスが起きたり、セッション終了後に2時間、3時間または次の朝まで爆睡されてしまうというお客様も少なくないです。ヒーリングをしていないのにもかかわらずです。これは私が持つ磁場の件もあるとは思いますが、大きくはお客様の中の意識や「神性」と呼ばれるような部分の意志が手伝っているものと思われます。

同じ磁場の中で見るもの

その他にもセッション中に、私が観ているものと同じものを観ていらっしゃるお客様も増えて来ました。以前も書いたかもしれませんが、お客様の身体の骨盤辺りから光の玉として見えていた邪気が出て行くのを肉眼で見えていた時に、お客様も私が見たものと同じものを骨盤辺りから出て行くのを同時に見ていたことがありました。(どういうわけか理由は分かりませんが、多くの方々が骨盤に邪気が蓄積されてしまっているようです。)最近ではこのような事が以前よりも増えて来ました。セッションが終わった直後に「(例えば)左膝の辺りから邪気が出て行くのが見えましたよ」とお客様にお伝えすると「それ、私も見えました!」などと仰ることが最近多いです。また、先日はとあるお客様が「プロテクションのワーク」をお受け下さったのですが、その際に私が流しているエネルギーの色やその感じなども分かってしまったことがありました。プロテクションのワークでは、通常のレゾナンスワークのやり方とは少し異なる方法で行うのですが、その一部に虹色の輝く光でお客様のオーラを覆って行く手順を数回行っていく必要があります。セッション終了後、そのお客様が身につけていらっしゃったファイヤーオパール(私のところでお買い上げ下さいました)のような虹色のキラキラした光が見えたとお客様が仰ったので「まさに、私が先ほど流したエネルギーは虹色の輝く光ですよ!」と私はお伝えしたのでした。通常は目に見えない領域のものを扱っているはずなのですが、何故たびたびお客様の方々は、私が見ているのと同じような領域のものを見ていらっしゃるのでしょうか?それは磁場が関係しているのではないかと思われます。よく「霊感の強い人と一緒にいると、段々一緒にいる人も霊感が強くなってしまう」というような話を聞くことがありますが、それと同じことだと思います。この場合、霊感の強い人の磁場に、一緒にいる人が影響を受けてしまい、次第に霊感が強くなってしまうということです。一緒に過ごす時間が長くなればなるほど、互いの磁場の影響を受けるようになります。ただ、これは無意識的なものなので、無意識下で相手を受け容れていなければ影響はさほど受けることも無いのだとも思います。もちろん、その人それぞれの感性や観念などの影響もあると思いますので、たとえ無意識下で相手を受け容れていたとしても、その影響についてブロックが掛かっていれば影響も受けないのだと思います。セッションによくいらっしゃるお客様ほど共鳴する頻度や度合いが高かったり、数回のみお会いしたお客様でも、既に私に心を開いて下さり、信頼して下さっている場合には、すぐに共鳴現象が起きてしまうのではないかと思うのです。何よりもセッションにお越し下さるみなさまには心から感謝しております。いつもありがとうございます。 

今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain