その次の世界へ 魂の旅

目には見えない世界についてのメモ

Healing 癒し

波を崩す、そして調整される

どんどん良くなる!その代わり・・・? 少し前から新しいヒーリング方法の模索を続けておりましたが、夏が始まる頃にはこの新しい方法を使ってやっていけそうです。新しいと言っても5年ほど前に身につけた方法なのですが、その当時は教わるプログラムの内容…

さて、どの次元を使おうか?

スピ&オカルト世界でいうところの次元って? この週末にいらっしゃったお客様が「ブログに書いてある次元とヒーリングの話、私にはまったくわからない世界です」と仰っていました(笑)そうですよね、そこのところの詳しい説明などを飛ばして書いておりまし…

クォンタム(量子)の力を使ってみました

セッションにお越し下さるみなさま、セッションルームはこちらでございます。(^^)この白い貝殻や海星が付いたリースが掛かっている扉の奥になります。ちなみに「猫に会いたい」と仰って下さる方は多いのですが、あまり人に回数多く会わせてしまうとストレス…

ヒーリングの手法とその次元

ヒーリングにも「次元」がある 私は今までに色々な種類のヒーリングを習得して来ましたが、ヒーリングにもその性質によって「次元」というようなものがあり、次元によって安全度や効果の出方に差が出て来ます。ちなみに、ここで言う次元というのは空間を表す…

我についてのプロローグ

★6月の土日にセッションをご希望のお客様へ★ 既に6月の土日枠が少なくなって来ていますので、土日にご希望のお客様はお早めに御予約頂ければと思います。ご希望日直前ですと難しい場合が多いため、必ず第4~第5ご希望日までお知らせ頂けますようお願い申し上…

幅のあるのがドバーッと出ました

あのピカピカ現象が再び・・・ 4日ほど前から、また自分の身体の周りがピカピカ光り出しましたが、この光はお部屋のライトやスマホの光などと同じようにハッキリと肉眼で見えます。この現象を初めて肉眼で見た2009年の秋からで、何年かに一度の頻度でこの現…

それ、実は頚椎や胸椎の仕業かも?

本日は1番頚椎がご機嫌ナナメに・・・ 今回もこわい話ナシです!ちょっとした施術のおはなしですのでご安心下さいませ。先日、和歌山に住む叔母・・・と言っても血の繋がっていない叔母であり、年齢は私と7歳ほどしか離れていないため友達のような楽しい関係…

なかなか手強い側弯症の行方

ピンポイントで背骨への働きかけを試みるの巻 みなさまご安心下さい。今日はヒーリングや施術などに関するお話なので、こわい話は一切無しです。先日は、お客様のY様の背骨の調整に関する作業を行わせて頂きましたが、我ながら思わず驚いてしまいました。そ…

占いの結果を超えて行きましょう!

すべての物事は自分で創造する事が出来る 前回の関連記事は↓こちら↓です。 www.dolphinparty.jp みなさんは占いはお好きですか?私はまあまあ好きなほうです。でも、私は結局自分の思う通りに動きたいタイプなので、占いの結果でネガティブな事を言われても…

腎臓とエネルギー(気)のおはなし

ストレスやアレルギーに強くなるために 最近は大人のみならず、小さな子供までもが花粉症やハウスダスト、アトピーなどのアレルギー症状を訴えていたりしますが、これは医学的には異なる見解だとしても、「気」の観点から言えば子供の腎臓のエネルギーが足ら…

腎臓の気を高めて良いこといっぱい!

意外と疲れがちな腎臓くん 最近、身体のケアに関するヒーリングを行っていて、人の臓器の「気」をダイレクトに感じることがよくあります。どの臓器もとても重要で大切なものですが、とりわけたくさんの気を発しているのは胃と腸と腎臓のように思えます。たく…

ヒーリングが楽しい今日この頃ですが

ヒーリングの嬉しい結果 昨年の12月より限定にてヒーリングを再開しておりますが、毎月ヒーリングを受けて下さっているお客様の方々より、最近になって嬉しいニュースを次々と頂いております。既に身体の不調が改善されつつあったり、簡単なものでは、毎年必…

あばよ、ガングリオーン!

ガングリオンとは何でしょう? ガングリオン、それは機動戦士ガンダムとエヴァンゲリオンを掛け合わせたかのような名前ですが、ガングリオンとはギリシャ語で「デキモノ」という意味なのだそうです。これは関節の近くに出来る大きなイボのようなもので、関節…

チャクラ・ヒーリングってご存知ですか?

チャクラとは何ですか? チャクラとは古代インドの伝承医学の中の概念ですが、現在ではとてもスピリチュアルな概念とされています。確かにスピリチュアルなもののように感じますが、私はどちらかというと、3次元的な概念に思えてなりません。そうは言っても…

地球のエネルギーを引き込むゼロ・チャクラ

ゼロ・チャクラ(第0チャクラ)とは? このチャクラが位置する場所は足の裏で、こちらも第1チャクラと同じ「グラウンディング」を司っていますが、第1チャクラが司っているグラウンディングとの違いは、更に深いグラウンディングであり、地球と繋がるためグ…

第1チャクラ:ムーラーダーラ・チャクラ

ムーラーダーラ・チャクラ(第1チャクラ)とは? このチャクラの名前ある「ムーラ」とはで基盤、「ダーラ」とは土台という意味があります。両方共サンスクリット語です。このチャクラが位置する場所は会陰部、骨盤底で、心と体、そしてすべてのチャクラに関…

第2チャクラ:スワーディシュターナー・チャクラ

スワーディシュターナー・チャクラとは? スワーディシュターナーとはサンスクリット語で「自分の場所」という意味です。このチャクラが位置する場所は男性では精嚢のあたり、女性では子宮のあたりになり、丹田でいうところの「下丹田」の場所になります。第…

第3チャクラ:マニプーラ・チャクラ

マニプーラ・チャクラ(第3チャクラ)とは? このチャクラが位置する場所はみぞおち~おへその間の後ろです。第6チャクラと繋がっており、第6と第3で連携してエネルギーを循環させていると言われています。そのためか、脳と関連があるといわれていて、第3チ…

第4チャクラ:アナーハタ・チャクラ

アナーハタ・チャクラ(第4チャクラ)とは? このチャクラが位置する場所は胸の中心(胸腺)の後ろで、5番胸椎のあたりになります。第1~第3(下位)チャクラと第5~第7(上位)のチャクラを繋ぎ、エネルギーを循環させる役目があるため「心と身体をバランス…

第5チャクラ:ヴィッシュッダ・チャクラ

ヴィッシュッダ・チャクラ(第5チャクラ)とは? このチャクラが位置する場所は喉の後ろ(4番頚椎のあたり)で、コミュニケーションを司るチャクラであると言われていて、脳と身体を繋ぐたくさんの重要な神経が集中しているとても大切な場所でもあります。第…

第6チャクラ:アジュナー・チャクラ

アジュナー・チャクラ(第6チャクラ)とは? 「アジュナー・チャクラ」とも「ブラウ・チャクラ」とも言われるこのチャクラが位置する場所は額の中心(眉間の少し上)で、第3チャクラとも関連性があると言われています。第三の目があるとされている場所で、丹…

第7チャクラ:サハスラーラ・チャクラ

サハスラーラ・チャクラ(第7チャクラ)とは? サハスラーラ・チャクラ、または、クラウン・チャクラとも呼ばれている第7チャクラ。サハスラーラとはサンスクリット語で「1000枚の花びら」という意味です。このチャクラが位置する場所は頭頂で、百会(ひゃく…

個を超えて行く、第8チャクラ

第8チャクラとは? このチャクラが位置する場所は頭頂から更に上の辺りとされています。日本では15㎝~20㎝の辺りという人も居るようですが、海外のサイトを色々調べてみたところ、その多くが「頭頂からおよそ30㎝~60㎝の場所にある」と書いてあります。私…

第9チャクラと魂のブルー・プリント(青写真)

第9チャクラとは? 第8チャクラからスピリチュアルなテーマの割合が格段に上がっていきましたが、第9チャクラは更にその度合も強まります。このチャクラが位置する場所は頭頂から更に上に120㎝ほど離れた辺りとされています。ここまで来るとクリスタル・ヒー…

第10チャクラと神の創造性

第10チャクラとは? 第10チャクラが開き始めると、幾多の過去生の中で学び、身につけた経験や知恵、能力などのスキルの多くが今の人生の中で現れ始めます。これは第9チャクラも同じでしたね。しかし第9チャクラと少し違うのは、第10チャクラではこれまでに過…

第12チャクラと宇宙の繋がり

第12チャクラとは? 明るく熱く燃えさかる太陽のようなエネルギーを放つ第12チャクラは、強さと力の源であり、物理的な次元の事柄だけではなく、他次元の事柄をも変化させる能力を備えています。また、次元を上昇させるエネルギー(アセンション)も含んでお…

アストラル・ボディーにご注意を

アストラル体に働きかけようとするとやって来る エーテル体、アストラル体など、オーラに関する説明はこちらのページへどうぞ↓↓ www.dolphinparty.jp オーラって普段目に見えない人の方が多いかとは思いますが、私たち個々人の身体の状態やエネルギーの状態…

目には見えない身体の層

身体とオーラの関係 身体というのは、私たちが実際に手に触ることが出来たり、目に見える物質として成り立っているだけではありません。身体の周りを取り巻いている、いわゆる「オーラ」というものも身体を形成しているもののひとつなのです。その「オーラ」…

雑記、本当にちょっとした雑記です。

勘違い、でも結果的に手に入ってしまった本 セッションに、ブログの書き溜めや調整、チャクラについて調べてみたり、人や自分にボディーヒーリングを行ったり、天然石の写真を撮ったり、Photoshopで画像やバナーを加工したり、家のルーティン全般も含めて、…

ちょこっとアストラル・ボディーに働きかけてみたの巻

このヒーリングの鍵はアストラル・ボディなのです 10日ほど前に、7歳の甥のアレルギーについてヒーリングを依頼されましたので、早速遠隔で甥にエネルギーワークを行ってみました。今まで2009年から学んで来た色々なヒーリングの中では、2012年に受けたヒー…