その次の世界へ 魂の旅

目には見えない世界についてのメモ

あなたのスピリチュアルサポーター達

キャッチするのが楽しくて 最近はセッション中や、特にエナジーフルーエンスなどのワーク中に、そのお客さんのハイヤーセルフや、スピリチュアルガイドがメッセージを送って来ることが頻繁です。エナジーフルーエンスのワークというのは、そのお客さんの中心…

オーラに見える色々なもの

霊能力者に絶対必要なON&OFF 昨年以降は、それ以前に比べてサイキックセンサーのスイッチのONとOFFが出来るようになったため断然ラクになりました。ここに来るまでは、このサイキックセンサーがどんどん発達して行ってしまうせいで、思いがけず見たくないも…

ツインソウルその強烈さ

この人って何者!? 結論から言うと、相思相愛ではない関係の場合、ツインソウルではない可能性がかなり高いと思われます。何故にそれほどまでにキッパリ言い切るワケ?と思うでしょうが、ツインソウル同士のエネルギーというのは、かなり特殊な質を伴ってい…

ワーク中に見るヴィジョン

初めてのエナジーフルーエンス お客様よりエナジーフルーエンスのワーク中と、その後についての体験談を頂きました。こちらのお客様は以前より何度も私の所に来て下さっている方なのですが、今回、エナジーフルーエンスを初めてお受けになられました。初めて…

ツインソウルのパワーバランス

純粋無垢な愛 色々なソウルメイト達と魂の学びを行い、不要な観念、思考回路、人付き合い、習慣などを手放して手放して、これでもかという程に手放して、魂がある一定の段階に達して、新しいフェーズに入るという時にツインソウルと出会うことが殆どではない…

その人は本当にツインソウル?

かなり稀。 Webで見かけるツインソウルの記事を読んでいらっしゃる方も多いかと思います。そして、時々わたしの所にも、お付き合いしている彼氏や、片想いの彼、今も未練のある元カレがツインソウルで、サイレント期間が辛くて悩んでいるとのことでソウルリ…

波動を上げることのすすめ

4次元の先へのいざない ブログ更新が空いてしまいましたが、またもこの半年の間にサイキックセンサーの感度が上がり、キャッチ出来る範囲が広がりました。このセンサーの感度は、以前ほど急激な上がり方ではありませんが、一時期よりはゆっくりとながら、今…

ソウルメイトとのご縁に気づけない時

i_will_always_love_you_soulmate それは単に閉じているだけ この何年か、恋愛や結婚、生涯と共にするパートナーとなかなか出会うことが出来ないと嘆く方々を非常に多くお見かけします。そのような方々は口を揃えて「私には恋愛運(または結婚のご縁)が無い…

2019年の流れ

white-stone-healing-energy 1月の土日セッション枠はもうすぐ埋まりつつあります。 1月中にセッションをご希望の クライアント様がいらっしゃいましたら 出来る限りお早めにご連絡を頂ければと思います。1月の土日枠はすべて埋まりました。 ありがとうござ…

2018年で一番印象に残ったこと

オーラのエネルギーも垢落とし 2018年の1年も人それぞれにたくさんの出来事があったと思います。この1年分のオーラの垢落としのような感じで、この12月はいつもより多くのクライアントさん達が私のところへセッションに訪れています。2018年もあと僅かですが…

旅行の「目には見えないお土産」

今年はどこへ旅行しますか? この年末もご実家に帰省されたり、親戚の家に遊びに行かれる方、そして国内・海外旅行などをされる方々も多いと思います。私たち夫婦はどちらも東京出身ですし、夫の実家は表参道なんかにあるため、帰省と言っても、まるで「会社…

複雑怪奇な男女の関係

機器的な諸事情があってnoteのほうに書く事が出来ません!! ということで、様子を見つつ今回はこちらで更新致します。 私たち女性が知らない男性の内面 ここでは女性目線で書いておきますが、恋愛や結婚、パートナーシップ、男友達などの関係において、なん…

先祖と個人の魂の関係

はて、先祖は子孫を呪うのか? これも本当は7月に書くはずだった内容なので、既に写真が表す季節を通り越してしまいましたね。このところずっと忙しく、ブログを書く時間をセッションに充てている状態なので、今日は久々の更新になりますが、ほんの少しだけ…

自然のエネルギーを察してみるの巻

意識の中の世界地図上で見えたもの 24日の夜中、あと少しで25日になるという時のことです。私が夫に「友人達は早い夏休みでハワイやグアムやニューヨークに行ってしまったよ。今年も旅行はしないけれども、もしも私達が旅行するとしたらハワイじゃなくてタヒ…

最近、流行っている組み合わせ

今後の位置づけ いつもありがとうございます。日々セッション対応のほうに殆どの時間をさいているため、最近このブログのほうまで手が回らない事が多いのですが、今後は少しの空き時間を使って、もっと字数を少なく書くという試みをして行こうと思いますし、…

どこかの次元の情報センター

自動?それとも手動? さらなる気温上昇の予報が出ています。お出かけには気をつけて。記事の内容とは全く関係ないのですが、暑中お見舞いということでこのような写真などをUPしてみました。 先日セッションにお越しになったお客様が、帰りがけに「(サイキ…

恋愛アンテナを育てましょう

恋愛電波出ていますか? 恋愛対象となる人との「出会いがない」「縁がない」「恋愛の機会がない」「良いなと思う異性がいない」というような事を頻繁に口にしている方々をよーく見ていると、ある共通のエネルギーが見えてくることがあります。それは「本当は…

支援は出来ることから

お見舞い申し上げます このたびの西日本の集中豪雨により被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。広島や岡山を中心に被害がひどいようですが、一刻も早く救済の手が行き届きますようまずは募金とタオルを送ろうと思います。(広島県がタオルを募集し…

プラスマイナスゼロの場所へ

色々教えてくれるネガティブな出来事 このブログをご覧頂いて初めてセッションにいらっしゃるお客様は、実はとっても多いのでした。殆どの方がブログから私のところにいらっしゃって下さいます。それで多くの方々が「こんな人っていたんだ!」とか「この突き…

さらに詳細にやって来る情報

さらに変化するサイキックセンサーの質 毎回毎回、お客様がセッションにいらっしゃる前に、私にその内容についての情報が勝手に降りて来ます。これはサイキックリーディング&アストロロジーのセッションに限ってのことですが、お客様がいらっしゃる前日また…

風の中から拾う情報

お見舞い申し上げます このたびの大阪の地震により被災された多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。大阪、京都に住む親戚、友人や知人が何人かおりますため、このところ連日はメールなどでやり取りをしておりますが、不安もあり夜はなかなか寝付けない日…

とてもつらい経験がもたらすもの

それがもたらすものはトラウマに限らない 生きていれば、誰でも多かれ少なかれつらい状況に陥ることもあると思うのですが、長い人生の中において、実はその経験の殆どのことが後から必ず役に立っていることがあると思うのです。個人的にも、そして、私の周囲…

ポジティブとネガティブの狭間で

イチオシは「自然な状態」で在ること ネガティブな意識でそのような話ばかりをする人とは距離を取ったほうが良いと書いたのですが、実際そのような人と接さなくてはらない状況の時のために、普段から心がけておくと良いこととは、出来るだけネガティブな事を…

どんな人と仲良くしますか?

一緒に時間を過ごす人をキチンと選ぶ ネガティブな事を考えたり、話したりすると邪気が呼び寄せられて来るという話をチラリと書きましたが、頭の中でネガティブなことを考えているだけならまだしも、言葉と声に出してしまったならば、本人のみならず周りの人…

邪気は軽いうちにお片付け

自然に剥がれていかないものなのだ やっとブログ書けました!!(笑)書き留めておきたいことは色々とありつつ、毎日リーディングセッションやワークや遠隔ワークを行っていて気づいたことなどを、忘れないうちに先に書いておこうかと思います。最近は圧倒的…

それは魂の試みのひとつに過ぎない

それは水子のせいではございません そういえば、水子(みずこ)については今までに一度も書いたことがなかったという事に気づいたので、ちょっとだけ記しておこうと思いました。時々、セッションにおいてこのようなテーマが持ち上がりますが、水子について気…

恋愛における未来創造に必要なもの

それは理解出来ない感覚 時々、サイキックリーディングやソウルリーディングなどのセッションにおいて「そのような質問をしてどうするのでしょうか?」と思う時があります。例えば、まだ見ぬ結婚相手についてのご質問などでは、相手の国籍や人種、どこの地域…

自然に関する動物的本能からの直感

住民の皆様の安全を祈っています 先日、ハワイ島のキラウエア火山が噴火したというニュースをWebで見ましたが、その内容によると、火山口ではなくその周辺地域でも、すごい音がした直後に地面から溶岩が涌き上がって来たとのことで、火山の近くの住宅街では…

気づくと変わっている不思議ワーク

お客様によって異なるエネルギーの出かた 最近は、レゾナンスワークの中でもエナジーフルーエンスのワークをお受けになる方が非常に増えているのですが、本当にこちらのワークは、お受けになるお客様によって反応が全く異なっているので興味深いです。以前、…

誰でも受け容れるはNGなのだ

それは本当に善きことなのでしょうか? もしかすると、一般的には「分け隔てなく誰でも受け容れる」「分け隔てなく誰でも助ける」という事が「善きこと」として捉えられているかもしれません。しかし、時にはそれが「善くないこと」だったりすることもあるの…